スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by なみきたけあき
 
[スポンサー広告
くじら探し
IMG_0773.jpg

Vol.26

皆さん大変お待たせいたしまいた
くじらの街からこんにちは!
司会のなみへいです。

さて、ここは「くじら運動場」という
サッカー場と野球のグラウンドとテニスコートが
ある広大な河川敷から東にちょっと来た所にある
名も無い公園 (いや、名前はたぶんあるはず)
普段は近所の親子連れがぽつりぽつりと居る程度
しかし休日ともなると多摩サイ(多摩サイクリングロード)
を府中方面に向けて走り出そうとする
清志郎よろしくのチャリダーおじさん達でごった返す
その筋の人の間ではちょっと有名な場所
そして以前、この公園で女性に「俺と付き合ってくれ」
と告白した場所でもある、あまり思い出したくない場所

久々に行ってみると何やら青く輝く遊具が?!!

おおおおおおおお!くじら!!!!!

昔は確かコアラだったはずだが・・・
くじらに変身してやがった!!

吹いてる潮が手すりになってる・・・
考えた人は「でかした俺!」とか思ったに違いない

しかしこの黄色いボタンはなんだ?
ネジ穴隠しの小細工だろうか?
まさか押すと光るとか?!!
この座席幅だと小さい子がまたいだ時に
内股が痛くなるんじゃないか?!
そして、肝心の動きはどうなんだろう?!!
奥のパンダほど危険すぎるくらい動くような感じはないが
ううむ・・・乗りた過ぎる

しかし試乗する度胸なく
少し離れた所から検分した次第です
写真は小型デジカメの望遠を最大限にして撮りました
なかなかの画質です
Canon IXY DIGITAL


そして、くじらの謎は益々深まるばかりだ

つづく
スポンサーサイト
posted by なみきたけあき
 
[くじら探し
うれしい


「やなせたかし(先生)記念館 NEWS Vol.42」の発行後
イラストレーターさんや詩人さんや多くの方々から
思いがけず嬉しいお便りをたくさん頂きました・・・

僕の内面を多くの方に知って頂くいい機会になりました。
嬉しい、本当に嬉しい・・・ 個々にお返事できず申し訳ありません。
時間が出来たらのんびりお礼のお便りを認めたいと思いまする。

記念館のsさん、nさん、お世話になりました。^^
posted by なみきたけあき
 
[詩とメルヘン
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。