スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by なみきたけあき
 
[スポンサー広告
暗雲と白花



今年の桜は気候に翻弄されて
何だかちょっとかわいそうだったな~。

こっち地方ではかなり長いこと咲いてる
それはそれでうれしいことだけど。

毎年、桜が咲く頃になると
お気に入りの桜が一番きれいに咲く瞬間を
目やフィルムに焼き付けたいと思っているので
仕事をしてても
大風が吹いたり、冷たい雨が降ると
気が気で仕方なくなる

出来ることならつぼみが開く瞬間から花びらが散るまでを
ずーーっと見ていたいなあ・・・。


4月4日、街の桜たちはほぼ満開になった。
地元の小学校(我が母校)の入学式を明後日に控え
関係者は僕よりも更に気が気じゃない日々を
過ごされているんだろうなと考えると
やおら天を仰ぎ
「どうか大風も大雨もしばしの間ご辛抱下され」
などと祈りたくなるものだが

そんなことを思った途端
俄に大気が荒れ狂い始めた・・・

232-3203_IMG.jpg

おおおぉぉぉ~
誰か私を外へ出しておくれえ~

232-3210_IMG.jpg

外へ出た
何だろう、こんなに胸がドキドキする・・・

232-3212_IMG.jpg

友人宅の立派なソメイヨシノ
(そう、黒い空をバックに桜を撮りたかったのです)
最も暗い西の空をバックに撮りたかったが
不法侵入よろしくになってしまうので諦めた

232-3218_IMG.jpg

入学式を明後日に控えた小学校の桜

これだよこれ!
このコントラストを撮りたかったんだよ!!

この直後、大粒の雨が降り出し
ものすごい冷風が僕を襲ってきた!!

「ぐおおーーさ、さみいーーつめてえーー」

自転車で外へ繰り出していた僕は
逃げるように小学校を後にしたんだけれども
なななんと
ミゾレが顔にビシビシ当たってくるではないか!

びびった
4月だぜ旦那!
な~にミゾレなんか降っちゃってんのよ?!



と、その場のテンションを日記に書いてみたのだが
いやはや、お恥ずかしい。

この日、ミゾレや雨はさほど強く降ることなく
満開の桜にもさしたる影響はなかった。

入学式は穏やかな春陽と満開の桜と少しの桜吹雪の中で
多くの笑顔を生んだに違いない。よかったよかった。
(この日記5月1日に書いてますですから・・・)

桜と天に感謝せねばなるまい!
ありがとうございました。
そして、これからの時代を生きていく
開いて間もない桜花の如き子らに
幸多からんことを願うばかりである。
荒天なんかに負けんなよーー!
スポンサーサイト
posted by なみきたけあき
 
[未分類
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。